さらふぁい さらふぁい

日々の暮らしの中のこと、ふと、しあわせ感じるひとこまと・・・
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

講座「古代文明と音楽」〜「音楽でみるヨーロッパ史」@自由学校「遊」

以前、くろだとしひこさんの「ヨーロッパ民族音楽史セミナーをご紹介した際に

またこのような講座が開催されたら受講したいという方がいらっしゃったので、

今季予定の講座、ご紹介します。

資料代は、500円(希望者のみ)



ヨーロッパ史講座案内


画像、小さくて見えませんね^^;;詳細は以下をご覧ください。

4/18(土)「古代文明と音楽」〜「音楽でみるヨーロッパ史」講座の前に〜 詳細
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php?id_course=427

5/20(水)〜 連続講座「音楽でみるヨーロッパ史」詳細
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php?id_course=444


会場:さっぽろ自由学校「遊」
http://www.sapporoyu.org/
〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目 愛生舘ビル6F
TEl:011-252-6752 FAX:011-252-6751 
メール:syu@sapporoyu.org



くろださんの講座は、資料が充実しています。

参考までに2013年〜2014年の講座の資料は、こんな感じ。

A4で、毎回、20枚くらいだったかな。

図や写真、地図などもふんだんに使用されていて
視覚的にもわかりやすく、

国ごとの音楽の特徴、歴史的背景、宗教的背景などがコンパクトにまとまっていて

事典のように使えます。


今年度から配布資料、カラーになるらしい。期待!








 
music | permalink | comments(0) | -

ビョーク「The Comet Song」


 

【期間限定公開】ビョーク「The Comet Song」ムーミン版・ミュージックビデオ
 〜劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーションより



■劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション DVDオフィシャルページ
http://www.hihirecords.com/moomin-suisei/



 
music | permalink | comments(0) | -

Finno-Balkan Voices

なんと、Finno-Balkan Voicesのみなさんが、この曲をこんな構成で歌っているよ♪
 

 

FINNO-BALKAN VOICES

http://finnobalkanvoices.blogspot.jp
music | permalink | comments(0) | -

Eihän tämä maa minun omani ollut

『Eihän tämä maa minun omani ollut』(2008年)(60分)
(This Country Was Not Mine)

ドキュメンタリ映画。
フィンランドのロマ民族の歴史、文化、そして今。


監督:Katariina Lillqvist

part 1
https://youtu.be/jtpm0L6l05k

part 2
https://youtu.be/s4pdu7MuYlE

part 3
https://youtu.be/0Kloftgw7es

part 4
https://youtu.be/e0nCHkWl6-4


4月8日は、Kansainvälinen romanipäivä(International Romani day)

参考:
http://en.wikipedia.org/wiki/International_Romani_Day

 
music | permalink | comments(0) | -

11/3(月・水)Tapestry of Music vol.1音楽の織物

11月3日(月・祝)の昼下がり、西区八軒のレッドベリースタジオにて、
カンテレ・アンサンブルのラウルプーと、
ブリティッシュトラッドをうたう かんのみすずさんのライブがあります♪


11/3音楽の織物

「Tapestry of Music 〜音楽の織物〜」
糸を紡ぐように音を紡ぎ、機を織るように音を織るをテーマに
古くから伝わる歌や隠れた曲を演奏して行くコンサートです。
第1回目は北の寒い国の音楽をゆったりと織り上げていこうと思います。
出演はフィンランドの民族楽器カンテレを弾き歌うユニット「ラウルプー」と、
ブリティッシュ・トラッド(伝承歌)を演奏する
greyish glowのリーダー「かんのみすず」です。
トラッドはもちろん、ポップスやフォーク、日本の子守唄など、
隠れた名曲からよく知られた曲までさまざまな曲を演奏します。
ゆったりと静かな時間へお誘いしたいと思います。

 

日時:11月3日(月祝)15:30開演
会場:レッドベリースタジオ
   札幌市西区八軒2条西1丁目1−26
   tel:011-633-2535
   アクセス:http://www.akai-mi.com/st.access.html

料金:¥1,500
出演:カンテレアンサンブル「ラウルプー」
   
(現在 菅野さん よこたにさんの二人で活動中)
   かんのみすず with 大村真貴子(p)、菅野壮(gt.)、森田志の(cho.)

チケット、お問い合せ:
おうたの教室 011-612-2771 outano@outano.com
サード・イアー 011-613-0327 info@thirdear.co.jp




 

music | permalink | comments(0) | -

5/17(土)15:00〜、SeljeFisk@のや

Selje Fisk セリエフィスクは、ノルウェー語で「柳の魚」。
北欧の柳笛、フィンランドで魚のあご骨から誕生したと語られる伝統楽器カンテレ、
フィドルやうたで、3人と1匹がお届けする、北欧妄想音楽!

【日時】2014年5月17日(土) 14:30開場 15:00開演

【場所】レストランのや 
     札幌市中央区北2条東11-23-14(駐車場有り)
     Tel 011-210-5105

【料金】大人2000円 中学生以下500円
    (共にプラス別途ワンドリンクオーダー)

【出演】SeljeFisk(セリエフィスク):
     ひろこ(カンテレ・アコーディオン)
     かずみ(歌・カンテレ・太鼓・ピアニカ)
     たまみ(フィドル)
     ビョルンfrom Norway (笛・カンテレ)

【御予約・お問い合わせ】 011-210-5105(のや)/ arahiroko@hotmail.com



5/17 SeljeFisk

私は別件あって行かれないのですが、民族音楽のノリがお好きな方は、ぜひ♪




 
music | permalink | comments(0) | -

昨年11月のShanachieのコンサート

冬の間、アップしそびれていた記事の発掘投稿シリーズ、再開♪



行かれなかったライヴについて、あとで動画を見て

行ったような気になるには嫌なので、

動画があっても普通はあまり見ないんだけど、

この動画は、見られてよかった。


昨年、11月の
Shanachie(シャナヒー)のコンサート。

In Osaka Takakatsuki,with Karoliina Kantelinen
2013 November
Shanachie(Japan)

柳の笛の歌・
森の印象〜セクスドリア地方のポロネーズ


Karoliina Kantelinen from Finland with Shanachie
"Ellös Huolta Huomisesta" Karoliina Kantelinen


Shanachie、いつかぜひ札幌にも来て欲しいなぁ♪

Shanachieウェブサイト
http://shanachie.jp



Shanachieの3rdアルバム『Ljus』紹介動画
 


 



 
music | permalink | comments(0) | -

箏と琴

さっき、たまたまテレビをつけたら、

「古典芸能玉手箱」というコーナーでお箏の紹介をしていて、

思わず引込まれてみちゃいました。



柱(じ)があるものが「箏(こと)」、

柱(じ)がないものが「琴(きん)」、なのですね。

今度から、漢字、ちゃんと使い分けよう。

初心者の方が基本の弾き方を体験する様子も紹介されましたが、

まず両手の指の屈伸運動から。

先生に「300回」と言われてました。

先生の構え方、ぴしっとしていてかっこいい。

爪をつけて、一音、一音、けっこう力強くしっかりと弾くのですね。

これは構えがしっかりしてないと、音が出せなさそう。

いや〜、まるで武道の稽古のような感じでした。

音もすごく大きいし、小型カンテレとは、だいぶ雰囲気が違う。

すごいなぁ〜、日本の古典芸能。

お箏を弾いてらっしゃる方、あらためて、ものすごく尊敬いたします。





 
music | permalink | comments(0) | -

4/19(土)23:00~ ストラディヴァリウス 魔性の楽器 300年の物語

ETV特集「ストラディヴァリウス〜魔性の楽器 300年の物語〜」 
番組HP: http://www.nhk.or.jp/etv21c/

放送日時: 2014年4月19日(土)午後11:00〜午前0:30(90分)

【詳細】
史上最高のバイオリンとされる「ストラディヴァリウス」。
歴代の一流奏者によって弾き継がれ、一挺あたり数億円で取り引きされている名器中の名器だ。
生みの親は17世紀イタリアの天才職人アントニオ・ストラディヴァリ。
いったい彼は楽器にどんな魔法をかけたのか。
昨年11月に放送して好評だったNHKスペシャルに未公開の映像や演奏を大幅に加え、
新たな角度から至高のバイオリンの魅力に迫る豪華89分版。
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2014/0419.html

【出演】
バイオリニスト…五明カレン,バイオリニスト…マキシム・ヴェンゲーロフ,
バイオリニスト…イツァーク・パールマン,バイオリニスト…イヴリー・ギトリス,
バイオリニスト…諏訪内晶子,
【音楽】千住明
【語り】柴田祐規子

*再放送:2014年4月26日(土)午前00:00〜(金曜深夜)






 
music | permalink | comments(0) | -

ヨーロッパ民俗音楽史セミナー@LOKA(後半)

 『ヨーロッパ民俗音楽史セミナー』(後半)が、

live & culture LOKAにて、4月22日(火)から始まります。

講師:くろだとしひこ畔田俊彦
 
詳細は、LOKAのブログにて♪
http://blog.loka.chips.jp/?eid=70

*資料準備の都合のため、ご予約お願いします。

ヨーロッパ民族音楽史セミナー
 
NPO小さなカレッジ
http://small-college.digi2.jp



 
music | permalink | comments(0) | -
PROFILE
そらのいろににている
そらのいろににている        さらふぁいの           そらの写真のサイトです      よろしかったらご覧下さい                携帯からはこちら        そらのいろににている
  
日めくりカレンダー
     
地球暦
  
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
ONNI しあわせ
ONNI しあわせ (JUGEMレビュー »)
KARDEMIMMIT カルデミンミット
RECOMMEND
ザ・ランド・ザット・イズ・ノット
ザ・ランド・ザット・イズ・ノット (JUGEMレビュー »)
シニッカ・ランゲラン・グループ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Runoja
Runoja (JUGEMレビュー »)
Sinikka Langeland
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
なるほどの対話
なるほどの対話 (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄,吉本 ばなな
RECOMMEND
音楽力
音楽力 (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,湯川 れい子
RECOMMEND
聴いて学ぶ アイルランド音楽 (CD付き)
聴いて学ぶ アイルランド音楽 (CD付き) (JUGEMレビュー »)
ドロシア ハスト,スタンリー スコット
RECOMMEND
RECOMMEND
ワイド・ワールド・オーヴァー~~ザ・チーフタンズ・グレイテスト・ヒッツ
ワイド・ワールド・オーヴァー~~ザ・チーフタンズ・グレイテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
ザ・チーフタンズ, シネイド・オコナー, ザ・コアーズ, リッキー・スキャッグス, ジョニ・ミッチェル
RECOMMEND
RECOMMEND
The Secret Of Roan Inish: A New Film By John Sayles
The Secret Of Roan Inish: A New Film By John Sayles (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
映画「フィオナの海」
サウンドトラック輸入盤
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS