さらふぁい さらふぁい

日々の暮らしの中のこと、ふと、しあわせ感じるひとこまと・・・
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハモニカクリームズに投票を♪ | main | ハモニカ・クリームズ、 Festival de Ortigueira 決勝進出!! >>

名前の由来

 自分の47回目の誕生日と伯父の命日が近づいてきたので、

自分の「千恵」という名前の由来など書いておこうと思います。

>けこちゃん、長らくお待たせいたしました〜。^^;;


私は、三人姉妹の真ん中で、姉と妹の名前はひらがななのに

私だけが漢字で「千恵」。子どもの頃は、

「もしかして自分だけがよその子なんじゃないか」とか

余計な心配などもしたりしたものでした。笑


で、両親にたずねると、

姉と妹の名前は父が付けてくれたのだけど、

私の時は、母が千厩(岩手県の山あいの町)で里帰り出産をしたので、

伯父さん(母の兄)が千厩の千の字をとって

つけてくれたのだ、と。


それを聞いて、

「なんで、伯父さんが〜?」

「私の名前もお父さんがつけてくれたらよかったのに」

「やっぱり、姉や妹みたいにひらがなの名前の方が、かわいいな〜」

と思ったり、

父が、何かにつけて「本当は男の子が欲しかった」

と語るのを聞くたびに

「私が産まれた時、また女の子だったから、

お父さんはがっかりして自分で名前をつけないで

伯父さんにたのんだのかな〜」などと思ったりしながら、

月日が流れ、大人になり......。


自分の名前の由来を母にあらためて詳しく聞いたのは、

7〜8年前だったかな。

もう、父が脳出血の後遺症で

言葉が不自由になってしまってから。


時は、昭和40年の初め、

私がお腹にいた時、父方の祖母が同居していたので、

母は、祖母に父の世話をお願いして、

自分は一歳半の長女を連れて里帰り出産をすることに

なったそうです。

その時、祖母は、

「○○夫(父の名前)、○○子さん(母)が里帰り出産で

あちらでいろいろとごやっかいになるのだから、

本来なら、それなりのものを持たせるものだけど、

うちから十分なものを持たせることはできないから

あちらのお兄さんに、名付け親をお願いしなさい。」と。


そんな訳で、父は伯父に名付け親をお願いしたそうです。

伯父夫婦には子どもがいなくて、養子をとったけれども

その子とのご縁も続かなかったので、

名付け親を頼まれた伯父は、うれしかったのでしょう。


伯父は

「千厩(地名)で産まれた子だから千の字をとって、

千厩から枝のように伸びて育って行くように...」と

「千枝」という名前を考えてくれたそうです。

それを聞いた母が、「枝」という字は

なんとなく古くさい氣がするので、

「千恵」の方がいいのではないかしら...と。


こんな風に、実は自分の名前は、

祖母、父、伯父、母、

(その頃、脳溢血の後遺症で寝たきりだったけど、

ものすごく頭ははっきりしていたという母方の祖母も

母の実家にはいたから、たぶん、そちらの祖母も?^^)

みんなの想いがつながって つけられたものだったと

わかってから、自分の名前がほんとうにいとおしくて

好きになりました。

なかおばあちゃんと私

同居していた祖母と0歳の私。



名付けに関わってくれた人は、もうみんないないけど、

感謝の気持を忘れずにしっかり生きていかなきゃね。


そして、千恵(Chie)という名前が、

千厩や北海道だけにとどまらず、

フィンランド人やアメリカ人に出逢って

CDに名前がのこることになろうとは、

伯父も思っていなかっただろうなぁ。

漢字は「枝」から「恵」に変わったけど、

伯父さんが名前にこめた想い、形になっている?

からだ・こころ | permalink | comments(2) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

☆ケコ山さん

けこちゃんが楽しみに待っていてくれたお陰でやっと書けました。
そうか〜、照らしつづけてくれているんだね^^
すてきな感想をありがとうございます。
ちょうど岩手在住の末盛千枝子さんの本を読んでいたなんて!
(と言っても、私は末盛さんの本、まだ読んだことがないのですが^^;;)

写真に一緒に写っている祖母は、この時にすでに80歳くらいで
私が2歳の時に亡くなってしまったので残念ながら
自分の記憶の中に思い出はあまりないのですが、
この写真の祖母の表情、大好きで、
両親から伝え聞いた祖母の思い出に想いを馳せながら、
時々、アルバムを開いては眺めています^^
さらふぁい | 2012/04/24 11:45 PM
気長にたのしみにしておりました!(^^)
「みんなの想いがつながって」名付けられた…とても素敵なエピソードですね。
名前に込められた想いというのは、名前とともに生きつづけ、名付けられた人の歩みを、これまでも・これからもずっと照らしつづけるものなのだな…と思いました。

たまたま、岩手在住の末盛千枝子さんの本を読んでいたところだったので、ちょっとした偶然のようなもの?に、どきどきしました…(^^*)

素敵な写真を見せてくださってありがとうございます。さらふぁいさんは、このような、あたたかい慈しみのまなざしをたっぷり浴びて育ってこられたのだなあと、そして、きっと自分もそうだったのだろうなと…胸が熱くなりました。
ケコ山 | 2012/04/24 10:31 PM
コメントする









PROFILE
そらのいろににている
そらのいろににている        さらふぁいの           そらの写真のサイトです      よろしかったらご覧下さい                携帯からはこちら        そらのいろににている
  
日めくりカレンダー
     
地球暦
  
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
ONNI しあわせ
ONNI しあわせ (JUGEMレビュー »)
KARDEMIMMIT カルデミンミット
RECOMMEND
ザ・ランド・ザット・イズ・ノット
ザ・ランド・ザット・イズ・ノット (JUGEMレビュー »)
シニッカ・ランゲラン・グループ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Runoja
Runoja (JUGEMレビュー »)
Sinikka Langeland
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
なるほどの対話
なるほどの対話 (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄,吉本 ばなな
RECOMMEND
音楽力
音楽力 (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,湯川 れい子
RECOMMEND
聴いて学ぶ アイルランド音楽 (CD付き)
聴いて学ぶ アイルランド音楽 (CD付き) (JUGEMレビュー »)
ドロシア ハスト,スタンリー スコット
RECOMMEND
RECOMMEND
ワイド・ワールド・オーヴァー~~ザ・チーフタンズ・グレイテスト・ヒッツ
ワイド・ワールド・オーヴァー~~ザ・チーフタンズ・グレイテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
ザ・チーフタンズ, シネイド・オコナー, ザ・コアーズ, リッキー・スキャッグス, ジョニ・ミッチェル
RECOMMEND
RECOMMEND
The Secret Of Roan Inish: A New Film By John Sayles
The Secret Of Roan Inish: A New Film By John Sayles (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
映画「フィオナの海」
サウンドトラック輸入盤
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS