さらふぁい さらふぁい

日々の暮らしの中のこと、ふと、しあわせ感じるひとこまと・・・
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 待ちのぞむ魂〜スーデルグランの詩と生涯 | main | 9/7(土)宮澤賢治*銀河鉄道をめぐる冒険 >>

アルバム『 The Land That Is Not』〜Edith Södergranの詩

シニッカ・ランゲラン・グループ
ユニバーサル ミュージック クラシック
¥ 2,353
(2011-09-21)
【ディスク1】
  1. ザ・ランド・ザット・イズ・ノット
  2. ホワット・イズ・トゥモロウ
  3. ア・ストリップ・オブ・シー
  4. トライアンフ・オブ・ビーイング
  5. ザ・リヴァー・マーマーズ
  6. ラッキー・キャット
  7. イッツ・ザ・ドリーム
  8. ザ・デイ・クールス
  9. ザ・ローズ
  10. スプリング・イン・ザ・マウンテン
  11. スロウリー・ザ・トゥルース・ドウンズ

 ECMレーベルから2011年に発売された

シニッカ・ランゲランの最新アルバム『The Land That Is Not』。

9月6日のシニッカ・ランゲラン・アンサンブルのライブ会場で販売予定。


アルバムタイトルは、当時のフィンランド・カレリアで生き、

スウェーデン語を母語とする北欧女性詩人

Edith Södergranエディト・スーデルグラン(1892〜1923)の

最後の詩集『The Land That Is Not』より。

Edith Södergranは、結核で31歳で夭折したが、

北欧モダニズム詩の先駆者と言われている。
 

 

曲目リスト
1. The Land That Is Not (Landet som icke är)
2. What Is Tomorrow (Vad är i morgon?)
3. A Strip Of Sea (En strimma hav)
4. Triumph Of Being (Triumf att finnas till)
5. The River Murmurs (Elvi mumlar)*
6. Lucky Cat (Lyckokatt)
7. It's The Dream (Det er den draumen)*
8. The Day Cools (Dagen svalnar)
9. The Rose (Rosen)
10. Spring In The Mountain (Vår i fjellet)*
11. Slowly The Truth Dawns (Seint Gjeng Sanningi Upp)*
 
Poems by Edith Södergran and Olav Håkonsson Hauge*
Music by Sinikka Langeland, 3.と5.は、Sinikka Langeland & Anders Jormin
アルバム参加ミュージシャン
Sinikka Langeland  vocal, kantele
Arve Henriksen  trumpet
Trygve Seim  tenor and soprano saxophones
Anders Jormin  double-bass
Markku Ounaskari  drums

iTunesで試聴もできます。

前回、シニッカ・ランゲランが来札の折り(2011年)、

まもなくリリースされるアルバム『The Land That Is Not』収録曲は、

Edith SödergranとOlav Håkonsson Haugeの詩に

インスパイアされ作曲しその詩を歌ったものであることと、

魅力あふれる個性的な二人の詩人の人となり、その作品の魅力を

熱く熱く語ってくれたことがとても印象的でした。


実は、シニッカのこのアルバムのリリース(2011年9月)と

相前後して、Edith Södergranの評伝が日本で出版されています。

一冊は、三瓶恵子著『どこにもない国(冨山房 2011年2月25日発行)、

もう一冊は、
田辺欧著『待ちのぞむ魂 スーデルグランの詩と生涯(春秋社 2012年11月20日発行)。

また、『現代詩手帖 2013年3月号』の◎特集「北欧近代詩に出会う」に

掲載されている田辺欧氏による「しなやかなカオスから紡ぎだされる言葉」も

興味深い内容でした。

いずれも、札幌市の図書館所蔵


2011年のコンサートでは、このアルバムからの曲が何曲か演奏されて、

シニッカの歌に魅了された、歌詞の内容を知りたい、という声も聞かれました。
 
今回は、会場でアルバムが販売されます!

付属のブックレットには全曲の歌詞が載っています。

見開き左ページに原語Edith Södergranの詩はスウェーデン語、

Olav Håkonsson Haugeの詩はノルウェー語)、

右ページに英訳
ライナーノーツ
待ちのぞむ魂 表紙
また、田辺欧さんは、著書待ちのぞむ魂 スーデルグランの詩と生涯

Edith Södergranの詩の翻訳に取り組まれているので、

(2013.09.02 21:00追記

「全詩」ではありませんでした^^;;

処女詩集”Dikter”『詩集』(1916)と

遺稿詩集”The Land That Is Not”『存在しない国』(1925)

については全編掲載。

また、シニッカがアルバムで取り上げた詩に関しては、

すべて翻訳が載っています。

日本語訳を知りたい方は、どうぞご参考になさってください。
 
--------------------------
Sinikka Langeland Ensemble
シニッカ・ランゲラン・アンサンブル 札幌公演
日時:9月6日(金)19:00開場 19:30開演

会場:く う(Coo) TEL. 011-616-7713 
    http://sapporo-coo.com/
   札幌市中央区南1西20(南大通沿い 北向き)アウルビルB1

料金:前売3800円(当日4300円) 
   前売ペアチケット7000円(取扱:くう,Green Pigeon Musicのみ)
   別途飲物代おひとり500円必要。
   来場順の入場、 全席自由、 未就学児入場不可

チケット:
 電話予約:011-616-7713(受付12:00〜24:00)
大丸プレイガイド(9:00〜19:45)
ローソンチケット(Lコード:16405)(〜9/4まで)
e+(イープラス)(〜9/5まで)
--------------------------




 
Sinikka Langeland    シニッカ・ランゲラン | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









PROFILE
そらのいろににている
そらのいろににている        さらふぁいの           そらの写真のサイトです      よろしかったらご覧下さい                携帯からはこちら        そらのいろににている
  
日めくりカレンダー
     
地球暦
  
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
ONNI しあわせ
ONNI しあわせ (JUGEMレビュー »)
KARDEMIMMIT カルデミンミット
RECOMMEND
ザ・ランド・ザット・イズ・ノット
ザ・ランド・ザット・イズ・ノット (JUGEMレビュー »)
シニッカ・ランゲラン・グループ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Runoja
Runoja (JUGEMレビュー »)
Sinikka Langeland
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
なるほどの対話
なるほどの対話 (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄,吉本 ばなな
RECOMMEND
音楽力
音楽力 (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,湯川 れい子
RECOMMEND
聴いて学ぶ アイルランド音楽 (CD付き)
聴いて学ぶ アイルランド音楽 (CD付き) (JUGEMレビュー »)
ドロシア ハスト,スタンリー スコット
RECOMMEND
RECOMMEND
ワイド・ワールド・オーヴァー~~ザ・チーフタンズ・グレイテスト・ヒッツ
ワイド・ワールド・オーヴァー~~ザ・チーフタンズ・グレイテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
ザ・チーフタンズ, シネイド・オコナー, ザ・コアーズ, リッキー・スキャッグス, ジョニ・ミッチェル
RECOMMEND
RECOMMEND
The Secret Of Roan Inish: A New Film By John Sayles
The Secret Of Roan Inish: A New Film By John Sayles (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
映画「フィオナの海」
サウンドトラック輸入盤
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS